「結婚」「出産」だけが女の幸せか!?独身主義を頑なに貫くアラフォー侍の戯言です。モットーは「自分の人生は自分で決める!」

それでも「選挙」に来いと言えるか?

CATEGORY日々の戯言




非国民のしいなさんです
未だ、選挙に一度たりとも言った事がありません
何故ならば・・・




知らない人間の言う事が信じられない。




逢った事もないしねぇ
そんな方々に大事な一票を投じるわけにはまいりません




セクハラ問題とかさぁ。
あれって、上の人たちが迅速に動いてくれる人だったらわざわざ第三者に
送りつけないっしょ。
結局言ったからとて、世間には公表されなかった訳なんだから。
上の立場の人間に男性が多かったらもみ消されると思うんじゃないかと。
少なからず言われて「面倒くせー」って思ってただろうし。
被害女性に「勇気ある行動」とは思わないけど、もみ消されるなら自分で行動するよね。
大臣に抗議文を見たかと問われたら「もう少し大きな字で・・・」とかアホすぎる事
言ってるし。
バカなのかな、あの人。
そんな人間でも応援してくれる人々がいるから不思議だよね。
日本って平和過ぎるわ。


新潟県知事にしても・・・年が近すぎてワロタ
オカンは、「新潟の恥」だとずっと言っております。
新潟より、東京に住んでる年数が長いのに言っております
こんな人間にも応援してくれる新潟県民が何万人もいるんだから、新潟って平和だよね



色んな事が国会で行われていますが、そんな事よりも何よりも復興に力を入れた方が良いと
思う非国民です。
そんな時間もお金も勿体ないと思わないだろうかね、国会議員よ。
そんな人たちに抗議をしている国会議員も過去にお金で揉めた人だから笑えます。
クリーンな議員って存在するんでしょーかね。



そんな人たちをTVを通して見る事しか出来ませんが、
それでも「選挙に来てください」って言えるのかね。
すごいね、国会議員って。






.......最後まで読んでくれてありがとう。最後にポチして帰ってちょ。.......





ブログランキング・にほんブログ村へ




Instagram



関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply